このページを編集 / このページを凍結 最終編集時の変更点 このページのバックアップ一覧 このページにファイルを添付 このページを複製 このページの名前を変更 このページをリロード / 新規ページを作成 ページ一覧 単語検索 最終更新日時の一覧 / ヘルプ / 最終更新のRSS

[ パソコン用表示 | スマホ用表示 ]

http://togetter.com/li/873376 のツイート主さんの思考を追体験し,それを俺なりに整理してみた。
思考の時系列ではなく,俺なりのまとめ方。
※計算は自分でしていないです。リンク先の計算結果を信じました。

偏差値の高い方の話

  • 試験を受けた26人のうち25人が同じ点数で、1人だけがそれより高い点数をとったとすると、
    その1人の偏差値は 100 となる。(ちなみに残りの25人の偏差値は 48 )
  • 試験を受けた30人のうち29人が同じ点数で、1人だけがそれより高い点数をとったとすると、
    その1人の偏差値は 103.9 となる。
  • 試験を受けた100人のうち99人が同じ点数で、1人だけがそれより高い点数をとったとすると、
    その1人の偏差値は 149.5 となる。
  • 試験を受けた256人のうち255人が同じ点数で、1人だけがそれより高い点数をとったとすると、
    その1人の偏差値は 209.6 となる。

偏差値の低い方の話

  • 試験を受けた26人のうち25人が同じ点数で、1人だけがそれより低い点数をとったとすると、
    その1人の偏差値は 0 となる。(ちなみに残りの25人の偏差値は 52 )
  • 試験を受けた30人のうち29人が同じ点数で、1人だけがそれより低い点数をとったとすると、
    その1人の偏差値は -3.9 となる。
  • 試験を受けた100人のうち99人が同じ点数で、1人だけがそれより低い点数をとったとすると、
    その1人の偏差値は -49.5 となる。
  • 試験を受けた256人のうち255人が同じ点数で、1人だけがそれより低い点数をとったとすると、
    その1人の偏差値は -109.6 となる。
Last-modified: 2015-09-17 (木) 00:28:11 (1066d)